積み木と電卓

化学物質不要の自然素材の家|モデルハウスで見学しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. ホーム
  2. キッチンにこだわるなら

キッチンにこだわるなら

男性

高機能な水回りの設備など

建売の一戸建ても良いですが、強いこだわりがある場合には高価なオプション費用がかかったり、希望を取り入れることが出来なかったりなど問題が出てくることが多いようです。そんな時に適しているのが注文住宅で、施主の注文を優先して設計するので満足度が高いとされています。京都でも家で過ごす時間が長い主婦のキッチンへのこだわりは強く、使い勝手がよくて見た目もすっきりしているキッチン設備を取り入れたいという希望が多く聞かれます。水回りは機能性の高い食品くずを集めやすい傾斜がついたシンクがよく選ばれています。また、フレキシブルホースや食器洗浄機なども人気が高くなっているのです。これがあったら絶対便利だと評判の生ごみ処理のディスポーザーにも注目が集まっています。

キッチン収納にもこだわる

京都でキッチンにこだわる注文住宅を建てるのなら、収納力も捨てられませんね。キッチンの上の収納は台などを使わないと取り出しにくいですが、注文住宅の設備として昇降機能を付ければ出し入れが楽になります。また、シンクの下はデッドスペースになる事が多いです。しかし、スペースを広くして収納を増やしたり、棚は引き出し式にすることで鍋などの重たい物も楽々収納にすることが可能です。収納が増えれば見た目がすっきりですし、食器棚を別に購入しなくても良いというメリットもあります。また、レンジも調温機能や汚れが付きにくい掃除が簡単なタイプにすれば、京都の奥様も家事が楽になります。京都で自分の好きなキッチンを作るのは、注文住宅ならではの醍醐味です。