家の模型

化学物質不要の自然素材の家|モデルハウスで見学しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
お家

ゆったり雰囲気が人気

兵庫県の中でも川西市は、自然のあるゆったりとした地域です。のんびりと過ごすには最適な環境と言えます。一戸建ての情報を知るためには、風土や地域の環境なども調べてみましょう。住みやすいところを探すことがポイントです。

内観

建てる時の注意点

大阪で注文住宅を建てようとしているのなら、完成までの期間について知っておいたほうがいいでしょう。その理由は、この期間を把握していないと完成まで住むところの確保が難しくなります。しっかりと住宅メーカーと話し合いをすることが大切です。

男性

キッチンにこだわるなら

注文住宅を建てる時には、キッチンにこだわるという家族が多いです。キッチンは水回りの機能性や収納力の高さや全体のスッキリ感など、注目する点が多い場所です。望みのキッチンになれば京都の奥様の家事もずっと楽になりますね。

空気のきれいな住宅

玩具の家

天然の建材を使用

千葉の工務店の自然素材の家のモデルハウスを見学に行ってきました。モデルハウスは南欧風の造りで女性が好みそうな外観です。外国だとレンガや石などが素材になるのでしょうが千葉のモデルハウスは木造住宅です。玄関に一歩入ると真新しい檜や杉の清々しい香りが漂ってきます。これで木造住宅だと気づく人もいます。自然素材の家は全体に天然の無垢材を使っています。化学物質を含んだ合板や塩化ビニールなどを使っていないので室内の空気もきれいです。床は松の樹脂などを材料にした天然のリノリウムやパイン材が使われ、これらにも化学物質が使われていません。天然リノリウムは抗菌性に優れ、病院や福祉施設などでも使われている素材なのだそうです。壁も天然素材の漆喰が塗られています。

室内の空気がきれい

生活の大半を過ごす家には様々なことが求められます。断熱性や機密性が高く外の温度の変化を受けにくく、調湿効果がありダニやカビを寄せ付けないことが必要です。また常にきれいな空気が室内に循環していることも大事です。千葉の自然素材の家はこれらの条件を全て満たしています。化学物質を使っていないので部屋の空気が汚れることもありません。木造住宅は調湿効果があり結露をしにくいという利点があります。自然素材の家は建物全体が無公害なので安心して住むことができます。千葉にはほかにもたくさんの自然素材の家を建てる工務店があります。それぞれ独自の工法を持ち建材などにも工夫を凝らしています。健康を第一に考える人は一戸建て住宅を建てる時に自然素材の家を選んでいます。